プログラム

  • 敬称略順不同
  • 講演テーマ・タイトル、講演内容は平成30年10月1日現在の情報となります。
    内容は予定であり変更となる場合がございます。
  • 講演テーマ・タイトルは仮題が多く含まれておりますことをご理解ください。
Science ~科学~
■講演テーマ・タイトル

失語症とニューロリハビリテーション

■講師

安保雅博/東京慈恵会医科大学附属病院 リハビリテーション医学講座 主任教授


■講演テーマ・タイトル

活動再建のための3 つの方法論~活動機能構造連関、支援システム、治療的学習~

■講師

才藤栄一/藤田医科大学 医学部 リハビリテーション医学Ⅰ講座 教授


■講演テーマ・タイトル

ぎりぎりまで攻める!リハビリテーションに必要なリスク管理

■講師

宮越浩一/医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 リハビリテーション科 部長


■講演テーマ・タイトル

リハビリテーション看護̶ エビデンス活用の課題

■講師

荒木暁子/公益社団法人日本看護協会 常任理事


■講演テーマ・タイトル

認知症高齢者の美味しく楽しく安全な食の支援を目指して

■講師

枝広あや子/地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 自律促進と精神保健研究チーム 歯科医師/研究員


■講演テーマ・タイトル

多職種で考えるポリファーマシー

■講師

矢吹拓/独立行政法人国立病院機構栃木医療センター 内科医長


■講演テーマ・タイトル

ソーシャルワーカーによる退院支援の評価

■講師

高山惠理子/上智大学 総合人間科学部 准教授


■講演テーマ・タイトル

脳科学の進歩に基づく回復期脳卒中リハビリテーションのあり方

■講師

森岡周/畿央大学 健康科学部 理学療法科 教授


■講演テーマ・タイトル

認知症の人の生活行為障害への支援と地域共生社会に向けた取りくみ

■講師

小川敬之/京都橘大学 健康科学部 作業療法学科 教授


■講演テーマ・タイトル

多職種連携を阻む意見の確執や感情の齟齬を低減するための方法~信念対立をどう克服するか~

■講師

京極 真/吉備国際大学 保健医療福祉学部 作業療法学科 准教授

Passion ~情熱~
■講演テーマ・タイトル

高次脳機能リハビリテーション~小児から高齢者まで~

■講師

橋本圭司/はしもとクリニック経堂 院長/国立成育医療研究センター


■講演テーマ・タイトル

アウトカムを高める回復期リハビリテーション病棟の組織的運営

■講師

近藤国嗣/東京湾岸リハビリテーション病院 院長


■講演テーマ・タイトル

リハビリテーション治療の原理と方法

■講師

三好正堂/医療法人 羅寿久会 浅木病院 医療法人 羅寿久会 会長


■講演テーマ・タイトル

障害ある人の最良の健康の回復と増進のための Nurse-led Interventions

■講師

酒井郁子/千葉大学大学院看護学研究科 ケア施設看護システム管理学 教授


■講演テーマ・タイトル

排尿障害と看護~アセスメントから家族支援まで~

■講師

西村かおる/ NPO 法人日本コンチネンス協会 会長


■講演テーマ・タイトル

摂食嚥下障害・経管投与と薬剤

■講師

倉田なおみ/昭和大学薬学部 社会健康薬学講座 社会薬学部門 教授


■講演テーマ・タイトル

病院から始まる就労支援・両立支援

■講師

大塚 文/広島文化学園大学 看護学部看護学科 教授


■講演テーマ・タイトル

成年後見制度について

■講師

土井雅生/ NPO 法人成年後見なのはな 理事長


■講演テーマ・タイトル

治療者としてのセラピスト

■講師

半田一登/公益社団法人日本理学療法士協会 会長


■講演テーマ・タイトル

装具療法の実践 ~長下肢装具と短下肢装具をどう使い分けるか~

■講師

増田知子/医療法人社団和風会 千里リハビリテーション病院  理学療法士チーフ


■講演テーマ・タイトル

自動車運転再開支援~回復期から地域へ~

■講師

小倉由紀/千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター長

Dream ~夢~
■講演テーマ・タイトル

活動を最大に、リスクを最小に

■講師

大高洋平/藤田医科大学 医学部 リハビリテーション医学Ⅰ講座 准教授


■講演テーマ・タイトル

回復期リハビリテーション病棟の入院患者と職員のうつとやる気の低下(判別と対応)

■講師

先崎 章/東京福祉大学 社会福祉学部 教授/埼玉県総合リハビリテーションセンター


■講演テーマ・タイトル

「スマートリハ」が拓くリハビリテーションの新たな可能性

■講師

里宇明元/慶應義塾大学 医学部 リハビリテーション医学教室 教授


■講演テーマ・タイトル

実践!作業工程分析~ ADL を一連の流れでみる強み~

■講師

坂田祥子/東京湾岸リハビリテーション病院 リハビリテーション部 副部長


■講演テーマ・タイトル

作業療法が創る~回復期から生活期への橋渡し~

■講師

中村春基/一般社団法人日本作業療法士協会 会長


■講演テーマ・タイトル

回復期における研究の重要性 ~回復期から発信するエビデンス~

■講師

山口智史/山形県立保健医療大学 保健医療学部 理学療法学科 准教授


■講演テーマ・タイトル

回復期リハビリテーションにおける言語聴覚士の過去・現在・未来

■講師

深浦順一/一般社団法人日本言語聴覚士協会 会長


このページのTOPへ

  • 敬称略順不同
  • 講演テーマ・タイトル、講演内容は平成30年10月1日現在の情報となります。
    内容は予定であり変更となる場合がございます。
  • 講演テーマ・タイトルは仮題が多く含まれておりますことをご理解ください。